株式会社ヤマグチマイカ  
< 製品案内 > マイカプレート


天然白雲母のマイカプレート
100mm×100mm, 厚み0.1mm
 ヤマグチマイカが原料として使用するマイカ原鉱石は、主にインド
で採掘されます。インド産の白雲母(マスコバイト)は結晶が大きく、
不純物や黒点が少ないため、板状のマイカプレートにサイズ加工さ
れて、耐熱絶縁材や耐熱窓、耐腐食窓などに用いられています。

 当社のネットワークで原料調達、サイズ加工されたマイカプレート
を受注生産で販売します。
マイカプレートの主な用途
   耐熱性、絶縁性、透明性、耐腐食性があるうえ割れにくいため、以下の用途で活用されています。
   ■電熱機器、電子回路、半導体デバイスなどの耐熱性電気絶縁シート
   ■ボイラーなどの液面計の窓
   ■高温燃焼機器の燃焼確認用の窓

   また、天然マイカの表層を剥がすと、その結晶面は凹凸が少なく非常にきれいであるため、
   ■原子間力顕微鏡(AFM)の観察用試料台   にも使われます。

マイカプレート取り扱いサイズ、材料グレードなど
   下表はマイカプレートの取り扱い例です。材料となる原鉱石は、天然白雲母(マスコバイト)のみとなります。
   ご要望に応じたサイズ加工、穴あけ、角R加工が可能です。
サイズ
(mm)
厚み
(mm)
材料グレード 受注単位 納期
15×15 0.15 GS(ASTM V4相当) 10枚, 50枚, 100枚 受注後、約3週間
25×25 0.15 GS(ASTM V4相当) 10枚, 50枚, 100枚 受注後、約3週間
50×15 0.15 GS(ASTM V4相当) 10枚, 50枚, 100枚 受注後、約3週間
75×25 0.15 STD-1(ASTM V5-V6相当) 10枚, 50枚, 100枚 受注後、約3週間
15φ 0.15 GS(ASTM V4相当) 10枚, 50枚, 100枚 受注後、約3週間
25φ 0.15 GS(ASTM V4相当) 10枚, 50枚, 100枚 受注後、約3週間

Copyright 2018 by YAMAGUCHI MICA CO., LTD. All rights reserved.